安全への取組
 

運輸安全マネジメント

安全に関する基本方針
(1)安全確保の最優先がバス事業者の使命であることを深く認識し、
社長及び役員・社員一同が安全確保に最善の努力を尽くす。
(2)輸送の安全に関する法令及び関連する規定を遵守し、厳正かつ忠実に職務を遂行する。
(3)安全管理体制を適切に維持するために不断の確認を遂行する。
(4)輸送の安全に関する情報については、積極的に公表する。

平成29年度安全目標
(1)右左折時一旦停止し安全確認!
(2)高齢歩行者の保護を徹底!
(3)車間距離確保で追突事故を0件に!
(4)駐車場内での有責事故を0件に!

自動車事故報告規則第2条に規定する事故統計

区分 平成27年度 平成28年度
第2条1項(転覆・転落・火災) 0件 0件
第2条2項(10台以上の衝突) 0件 0件
第2条3項(死者または重傷者) 0件 0件
第2条4項(10人以上の負傷者) 0件 0件
第2条7項(操縦装置・他不良) 0件 0件
第2条8項(酒気帯び運転) 0件 0件
第2条9項(運転者の疾病) 0件 0件
第2条10項(救護義務違反) 0件 0件

夕張鉄道株式会社
取締役社長 黒澤 良之